ブログトップ

くらしアート 無名庵 ギャラリー

mumeian.exblog.jp

カテゴリ:朗読の会のお知らせ( 8 )

無名庵「朗読の午後」第18回 堀越セツ子氏朗読5月20日午後1時30分開演(午後1時開場)

前髪もまだ若草の匂いかな 芭蕉
萌え出た春の草・・朝早く 光るカバンと 校門へ
c0211734_22204162.jpg

      朝日を浴びて手水鉢 
明鏡止水(めいきょうしすい)  荘子
止まって静かにたたえている水のように落ち着いた平静な心を持って、自分の心を見たい
4月の無名庵シネクラブ上映会。映画タルコフスキー「鏡」は、さまざまな断片をモンタージュして、自分の心の深層を映し出す心の鏡でした。次回6月10日(金)上映会をお楽しみに!

5月20日(金)朗読の会開催です。
c0211734_1013270.jpg

「無名庵朗読の午後」第18回 菊池 寬 「俊寛」 朗読:堀越セツ子さん
開場午後1時、開演午後1時30分 かいひ700円(珈琲・お菓子付き)
お申込・お問合せは ℡042-584-0256 堀越
ちょつとした表情の違いがあたたかい雰囲気をつくる・・・朗読でも見えてきます。では、お楽しみに!
[PR]
by mumeian2009 | 2016-04-27 17:11 | 朗読の会のお知らせ

「無名庵朗読の午後」2月24日(水)開場午後1時、開演午後1時30分 堀越セツ子さん朗読

「春眠不覚暁 処々聞啼鳥」
春の夜や明け方の心地よい眠りで、暁になってもなかなか目が覚めないでしょうか・・・
2月24日の無名庵朗読の会では、山田詠美短編集風味絶佳より「春眠」の朗読です。ぜひ、お聞きください。
終了しました。
2月24日(水)無名庵朗読の午後 第17回 朗読:堀越セツ子さん
山田詠美短編集風味絶佳より「春眠」 かいひ700円(珈琲・お菓子付き)
お申込み・お問合せは 042-584-0256堀越さんまで
c0211734_1343176.jpg

c0211734_14321710.jpg

c0211734_14331036.jpg


垣根の下に咲く、そのすがた・・・一休禅師が詠んだ歌を思い出し、水仙を活ける。

雪白六弁の花、黄金色のずいを有し、少し花首を前にかがめていながら凛として剣のような緑葉に囲まれたすがた。そして、「その匂い桃より白し水仙花」芭蕉の名句。この花の姿を写している。
無名庵にて
c0211734_16455737.jpg

c0211734_175720.jpg

c0211734_1774666.jpg

[PR]
by mumeian2009 | 2016-02-21 12:49 | 朗読の会のお知らせ

2015年1月26日(月)無名庵 朗読の午後 開演1時30分      堀越セツ子氏朗読

新しい春、新しいスタート。
無名庵に、毎日日向ぼっこに、隣の黒猫がお見えになります。
今年も和の雰囲気を大切に、進化させていきます。どうぞ、よろしく!
c0211734_16263634.jpg

1月17日(土)万美術部 午後2時から
1月26日(月)朗読の会午後1時30分から 堀越セツ子朗読
2月13日(金)無名庵シネクラブ主催映画上映会、ギャスパー・ノエ監督「カノン}
c0211734_16251552.jpg

c0211734_16282659.jpg

1月26日(月)開場午後1時開演午後1時30分から
朗読の午後 田辺聖子「古文の犬」朗読:堀越セツ子氏
かいひ:700円(珈琲・お菓子付き)
お申込み・お問合せは042-584-0256 堀越まで
c0211734_16322552.jpg

c0211734_16354516.jpg

[PR]
by mumeian2009 | 2015-01-18 16:39 | 朗読の会のお知らせ

10月6日(月)無名庵朗読の午後(朗読:堀越セツ子氏)開演1時30分から

葛の葉がひるがえる、甘い蜜のような香りで、まだ花が咲く。
萩 さわやかな秋風うけて花こぼれ
10月6日(月)第13回無名庵朗読の午後 朗読:堀越セツ子さん
「森瑶子(もりようこ) イヤリング」の朗読です。
開場午後1時、開演1時30分~ かいひ700円(珈琲・お菓子付き)
 お申込み・お問合せは 042-584-0256堀越
午後のひととき、朗読を聞きながら、野の花と四季のうつろいを楽しんでください。
c0211734_1929165.jpg

c0211734_19295994.jpg

c0211734_1931635.jpg


お知らせ 映画と美術
*無名庵シネクラブ「私の一本」シリーズ第22回上映会は10月10日(金)午後6時30分からです。映画は山田洋次監督の「男はつらいよ」シリーズの第1作目「男はつらいよ」を上映します。
次回のフライヤーは、無名庵シネクラブ掲示板で掲載します。

*「万美術部」は毎月第3土曜日開催です。来年のカレンダーを作っています。次回もカレンダー制作します。好評の楽しめるカレンダーです。次回10月18日(土)参加出来ます。毎日が楽しめるカレンダーを作りましょう。初めての方もどうぞ!
お申込み・お問合せは百石企画(ももいしきかく)電話:090-9680-0561
c0211734_20404523.jpg

c0211734_2051460.jpg

2015年のカレンダー制作中(9月万美術部風景)
[PR]
by mumeian2009 | 2014-09-24 10:40 | 朗読の会のお知らせ

4月4日(金)無名庵朗読の午後  第12回開演1時30分から 朗読:堀越セツ子氏

快晴で、桜のつぼみも大きくなり,咲きはじめました。猫がごろごろ転がりながら人間の赤ん坊の泣き声のように鳴いています。春の季語「猫の恋」。近所の猫ですがいつも家を留守にして浮かれ歩く。無名庵では、くらしの上で親しい季語です。俳諧の世界では見逃すことの出来ないユーモラスな美を含んでいる。
 色町に真昼ひそかに猫の恋  永井荷風

c0211734_12285458.jpg


朗読会のお知らせ

4月4日(金)開場午後1時 開演午後1時30分
第12回無名庵朗読の午後
朗読:堀越セツ子氏

かいひ700円(珈琲・お菓子付き)
お申込み・お問合わせ 042ー584ー0256 堀越
c0211734_1218276.jpg

[PR]
by mumeian2009 | 2014-03-31 11:42 | 朗読の会のお知らせ

朗読会のお知らせ!10月16日(水)午後1時30分~ 第10回無名庵朗読の午後

庭の萩の花も終わり、シジミ蝶の乱舞いも見られなくなりました。
蝶は{万葉集」では一つも読まれていないそうです。
また、蝶の話をドナルド・キーン氏が話していたそうだが、アメリカ人は蛾(が)は美しいと思うが、蝶は美しいと思わないと聞き、びっくりした。
c0211734_19441389.jpg
c0211734_19444080.jpg

10月16日(水)第10回無名庵朗読の午後
開場午後1時、開演午後1時30分
かいひ700円(珈琲・お菓子付き)
お申込み・お問合わせ:024-584-0256(堀越)
朗読:堀越セツ子氏
藤沢周平「怠け者」
c0211734_19453312.jpg

美しい日本語を通して、日本の深い文化に触れてください。台風が接近していますが朗読者・スタッフ一同は開演予定で準備しています。
秋冷の一枝に傘ふれて待つ
c0211734_2010662.jpg

[PR]
by mumeian2009 | 2013-10-15 16:12 | 朗読の会のお知らせ

3月27日(水)第8回無名庵朗読の午後 午後1時30分開演

3月27日(水)無名庵朗読の会 朗読:堀越セツ子さん
 井上荒野「犬と椎茸」<朗読会は終了しました。雨の中、多数ご参加いただき有り難うございました。次回は6月18日(火曜)午後1時30分開演予定です>
かいひ700円(珈琲・お菓子付き)お申し込み・お問合わせは電話042-584-0256堀越まで
c0211734_23155155.jpg
c0211734_23161745.jpg

東日本大震災、地震と津波と原発爆発から、今日で2年。災害後の現実は時代の歯車に逆まわりさせているかのようです。原発をどうしていくのか。「3・11」でなにが変わったのか?
「わがこと」としてむきあうこと、この時代を生きるわたしたちの使命と思います。
庭のフキノトウ。災害された方の冥福を祈り、献花とさせていただきます。
c0211734_0183062.jpg
c0211734_0185269.jpg
c0211734_019685.jpg
c0211734_0192931.jpg
c0211734_0201483.jpg

3月11日夕日沈む。無名庵脇の山田川。水に光輝く鎮魂曲
c0211734_0205679.jpg
c0211734_021115.jpg


先日、無名庵シネクラブ第13回映画上映会「私の一本」シリーズ推薦のインド映画「大地のうた」の上映の翌日、3月9日岩波ホール総支配人高野悦子さんがお亡くなりました。惜しい方を失くしました残念です。岩波ホールの第1回目上映がこの「大地のうた』三部作からスタートしたそうです。無名庵で身近な仲間で「高野悦子さんを偲んで」を開きます。映画は映画が終わったあとにも、話が尽きません。
次回も無名庵シネクラブ「私の一本」シリーズ映画上映会4月12日(金)午後6時30分から・・「去年マリエンバートで」監督:アラン・レネ をお楽しみに!
[PR]
by mumeian2009 | 2013-03-11 20:45 | 朗読の会のお知らせ

10月27日(土)十三夜の月。               月を眺めて、その美しさに心をなごます。

<お知らせ>
11月17日(土)14時から17時まで無名庵にて
百石企画主催 よろず美術部です。
創作することが好きな人たちが集まって(作る時間」を共有します。
申し込み・お問合わせは百石企画へ電話042-649-8441

12月12日(水)13時30分開演(13時開場)
無名庵朗読の午後 朗読 堀越セツ子氏
申し込み・お問合わせは042-584-0256堀越氏へ

12月14日(金)無名庵シネクラブ第12弾
映画上映会午後6時30分から
実験映画作家 太田曜(おおたよう)の、本物の16ミリ映写機フイルム実験映画作品集上映、

11/13 このブログを書いた後、10月30日、満月の日、大型ハリケーン「サンディ」がアメリカ東海岸に被害の爪痕を残している。例年、この時期のハリケーンのルートから外れ、東に高気圧があり、北に寒気に挟まれて上陸。世界の首都 ニューヨークを直撃。過去最高の高潮を記録。満潮で4m。地下鉄トンネルは海水ですべて浸水、老朽化した配管や地下鉄線路が腐食。280万もの住宅が停電。金融街もストップ。世界の金融市場全体の問題でもあることを意味している。2週間立ってもまだ停電の地域が多い。テレビ・新聞他のマスコミのニュースは被害を十分追いかけない。大都市・東京も他人事でない。災害に対してすごく教訓になる。
暦が月や満月だけでなく、地球規模で自然の恐ろしさを教えてくれる。

c0211734_16563774.jpg

2012年10月27日18:39
月を見て暮らす生活を、大切に!
日ごと夜ごとに形を変えて時の経過を教えてくれる。
大震災で電気を見直し、しかし、ネオンなどで暗い夜空が消え失せてしまった今であるが・・・
ひと昔前までは、森も林や草原も多くあり夜空を照らしてくれるのは
大空の月であった。
災害・津波や台風も月の引力が強くなる大潮が被害を増す、要注意である。
私たちの地域。丘陵地帯・武蔵野は、雑木林のイメージがありますが、
日本画の屏風などでは、武蔵野がススキの原から月が昇る景色の絵である。
何気ない風景も、多くの人々の心を慰めてくれる。
月の満ち欠けによって用いられた旧暦(太陰太陽暦)
を活かす工夫は、
暮らしをより豊かなものにしてくれるにちがいない。
c0211734_22453033.jpg

2012,10,26雲間の月
茶祖 村田珠光(むらたじゅこう)の言葉である
「月も雲間のなきはいやにて候」
完全無欠の真如の月よりも、不十分な雲間の月を尊んだことを示す。
わびの真義である。
東洋的な審美感と、物の味わい方の特徴が見える。
c0211734_17274280.jpg

手水鉢 水の鏡に 良夜かな

<お知らせ>
11月17日(土)14時から17時まで無名庵にて
百石企画主催 よろず美術部です。
創作することが好きな人たちが集まって(作る時間」を共有します。
申し込み・お問合わせは百石企画へ電話042-649-8441

12月12日(水)13時30分開演(13時開場)
無名庵朗読の午後 朗読 堀越セツ子氏
申し込み・お問合わせは042-584-0256堀越氏へ
c0211734_17385453.jpg


12月14日(金)無名庵シネクラブ第12弾
映画上映会午後6時30分から
実験映画作家 太田曜(おおたよう)の、本物の16ミリ映写機フイルム実験映画作品集上映、
監督トークあり。パリ第8大学映画科他美術大学で実験映画を学ぶ。世界の実験映画で招待作家として活躍!貴重なフイルムの映画上映会をお見逃しなく、ご鑑賞ください。
[PR]
by mumeian2009 | 2012-10-26 22:02 | 朗読の会のお知らせ