ブログトップ

くらしアート 無名庵 ギャラリー

mumeian.exblog.jp

<   2011年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

くらしアート29、花のある暮らし。百花のさきがけ!

百花のさきがけて咲き、おくゆかしい香りをただよわせてくれる 梅。
寒さに耐え、春告げ草などの古名あり、万葉集に多く詠まれている。
清楚で気品高く、新春になくてはならぬ花である。
c0211734_212165.jpg
c0211734_2174976.jpg
c0211734_2184763.jpg

梅と共に葉の出る前に花を咲かせ香りを漂わす蠟梅(ろうばい)。梅の花が咲くころ
咲くため,名がつけられたと聞く。ロウのような光沢で黄色がうつくしく
c0211734_19571291.jpg

透ける。花は素心蠟梅(そしんろうばい)。
c0211734_20112462.jpg
ロウ細工のような花を見ながら一日解けぬ手水鉢の薄氷・・・
ロウの花 見ながら 解けぬ薄氷
[PR]
by mumeian2009 | 2011-01-30 20:26 | 常設展

くらしアート28 今年の干支。暮らしの中にうさぎが出てきます?

c0211734_22124678.jpg
お茶の茶椀に「天目(てんもく)茶碗」といわれている茶碗がある。
中国・宋時代、福建省の建窯でできた鉄質黒釉の茶碗。
天目山から、わが国の禅僧が持ち帰って、この名がついたそうです。
その天目に兎の毛、あるいは兎の毛の筆で書いた細い線を見立てた
兎豪文(うごうもん)と「茶録」に記述ある。禾目(のぎめ)天目とも言う。
ものの美しさを、くらしの場で茶碗に兎の毛、麦の穂先と見立てる。
本物のうさぎを見直す・・・なるほど!
干支のウサギで思い出す。
c0211734_21392139.jpg
c0211734_2141215.jpg
くらしアート 楽しもう!
年末・年始は12/30~1/10まで休みです。
新年は1/11(火)から開きます。
くらしアート常設展示です。12時から19時まで(月曜定休)

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。無名庵

なお、1/13(木)はお茶会貸し切りのため。閉館します。
アートスペースにもご利用できます。2月上旬に無名庵シネクラブ上映(カンパ制)あり。お楽しみに!
[PR]
by mumeian2009 | 2011-01-07 16:10 | 常設展