ブログトップ

くらしアート 無名庵 ギャラリー

mumeian.exblog.jp

<   2012年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

年末・年始のお知らせ 12月28日(金)~1月7日(月)までお休み

年末・年始のお知らせ 12月28日(金)~1月7日(月)までお休みさせていただきます。
東日本大震災・原発事故。考えられない大きな災害。今年も、被災された方や命を亡くされた方々の冥福を祈り、寒さの中、さらに無事を祈りながら、命を大切にする新しい年を迎えたいと思います。
年末、ブルーヘブンの5人によるクリスマスライブ楽しみました。ギターの響きもよく、みなさん、わが家に帰って聴けるライブの雰囲気でした・・・といっていただけました。有り難うございました。ブルーヘブンのみなさん、ご苦労様でした。
c0211734_2042077.jpg

c0211734_20444267.jpg

新年は1月8日(火)より無名庵ギャラリーを開きます(くらしアートの常設展ですが、新年を楽しむ「しつらい」です)どうぞ、お越しください!
[PR]
by mumeian2009 | 2012-12-27 21:06 | おしらせ

今年も、あとひと月となりました。無名庵をご利用いただき有り難うございました。12月のお知らせ

<12月のお知らせ>
<無名庵朗読の午後>朗読の堀越さん。いろいろの工夫で朗読会を楽しませていただきました。有り難うございました。
<無名庵シネクラブ第12回映画上映会>は盛況でした。
c0211734_1318039.jpg

c0211734_13211823.jpg
c0211734_1322966.jpg

c0211734_13235679.jpg

太田曜氏の実験映画作品集の上映は、DVDではなく、光を通したフィルムで映す映画でした。実験映画のフィルム効果も面白く、今までの映画の概念を変えさせてくれました。
その上、太田曜氏の美学で作品集が撮影場所、彫刻作品やアーティストの出演もこだわった映画でした。無名庵シネクラブで、みんなで共有でき、貴重でした。
上映後に作家の太田曜氏に、制作の思いを聴けて盛り上がりました。フランスでの活動やシネクラブのお話も参考になりました。
無名庵の床の間に、知人の方のお父様が書かれた「一期一会}の軸を掛け、この場所でこの機会を大切に、フィルムによる映写を楽しみました。
資料はお役に立ちましたでしょうか・・・
映画の動きとメカニズムを学ぶ。
1、フィルムは、一定の時間に一定のコマ数で動く。
(1秒間に、8ミリは18コマ、16ミリは24コマ、ダブル8とサイレント16ミリは16コマ。)
2、フィルムは1コマずつ正確にずれて送られる(間欠運動)。
3、フィルム上の像は、光をレンズに通すことによってのみ成立する。

以上のことは、映写機だけでなく、カメラにもあてはまる。この三点こそ、
映画の基本的なメカニズムだそうです。
これらのメカニズムの原則を知らなければ商業映画も個人映画も、傑作も作れないそうです。
ですから、これらの動きを生むための機構がいかに重要かということです。
すべての映画はここから始まる・・・・では、
次回は2013年2月8日(金)午後6時30分から上映です。インド映画「大地のうた」映画推薦は小勝雅夫(おがつまさお)氏です。たのしみです。
c0211734_111079.jpg
c0211734_1112129.jpg
c0211734_1115011.jpg
c0211734_1121791.jpg
c0211734_1123825.jpg

太田曜さん、波多野哲朗さん映画のお話、夜遅くまで有り難うございました。

c0211734_2111319.jpg

*12月12日(水)<無名庵朗読の午後> 
朗読会は終了しました。次回は来年3月下旬を予定です。
多数のご参加ありがとうございました。
森鴎外訳 F.モルナ―「辻馬車」/H.ランド「冬の王」
13時30分開演(13時開場)
朗読 堀越セツ子氏

申し込み・お問合わせは042-584-0256堀越氏へ
c0211734_22133070.jpg

c0211734_23474427.jpg

*12月14日(金)無名庵シネクラブ「私の一本」シリーズ第12弾
映画上映会
実験映画作家 太田曜(おおたよう)の、本物の16ミリ映写機フイルム実験映画作品集上映
c0211734_227696.jpg

推薦映画上映会のフライヤーより抜粋

 午後6時オープン。午後6時30分から上演
資料代 300円(お茶・お菓子サービスあり)
映画上映後、みんなでお話タイムとなります。

実験映画作家 太田 曜 (おおた よう)

「16ミリ実験映画作品集」約60分

*上映とおはなし 太田曜氏(ゲスト)& 滝島憲治
推薦:滝島憲治
私の一本、太田曜実験映画作品集・・・
無名庵にてシネマ上映を続けて第12回目である。
映画の好きな5人の仲間が、それぞれ推薦されてきた映画は、私の中の人生の引き出しを広げ、気付かせてくれてありがたい。

映画って・・・小学生の頃、夏休みの夜に学校の校庭で、二本の柱にスクリーンが張られ観ていた記憶がある。あの映画を観る新鮮さが、先日、太田曜氏の16ミリ実験映画作品を観る機会にめぐり合い、よみがえってきた。
私は、アートを制作・展示する中で、新しい世界を教えてくれる映画の一つである。
このような映画の出会いは、私の財産であり、無名庵シネクラブでみなさんと共有したいと思い、「私の一本」シリーズの映画として選びました。

太田曜氏にDVDで上映の相談した時、本物の16ミリ映写機で、しかも、ご本人が来られて映写していただけるという事になりました。
映像を通して、風景とはなにか?旅とはなにか?物をよく見るという事はどのような事なのか?ヒントがいっぱいある映画作品です。
作品[PILGR IMAGE OF TIME]  2008年16ミリカラ―サウンド 13分
  [REFLEX/REFLECTION]  2009年16ミリカラ―サウンド 8分
  [SURF/LENGHT]       2010年16ミリカラ―サウンド 8分
  [FANTôME]           2011年16ミリカラ―サウンド  8分
  [根府川(Nebukawa)]      2012年16ミリパートカラ―  6分
  [UN RELATIF HORAIRE] 1980年16ミリカラ―サイレント 3分
  [UNE SUCCESSION INTERMITTENTE]     1980年16ミリカラ―サイレント  3分
  [UN RELATIF HORAIRE No3]1980年16ミリカラ―サイレン3分                   
太田曜(おおた よう)
1953年東京生まれ/1974年日本大学芸術学部美術科(彫刻専攻)入学/1977年~1987年パリ第8大学映画科ギィ・フィマン、クローデイーヌ・エジィックマン、フランクフルト、シュテーデル美術大学でペーター・クーベルカに実験映画を学ぶ。/1988年~東京造形大学、日本工学院専門学校芸術学部、非常勤講師/1997年~実験映画の研究と普及のため MALTESE CROSSE VISION を設立。

問い合わせ:無名庵(むめいあん)昼12時から午後7時まで(月定休)
 携帯090-9957-0880 Email cwkkb369@ybb.ne.jp

*12月15日(土)百石(ももいし)企画よろず美術部ワークショップ14:00~17:00無名庵にて
アーチスト もも・石井トミイ両氏が中心に美術の教室だけでなく、それぞれが創造する作りたいもの、好きなテーマや素材を相談にのっていただけます。創作することがすきな人たちが集まる「作る時間」を共有場所とワークショップです。素材がたくさん用意してありますので、いろいろなアートに挑戦してみてください。アイデアの泉です。今は、みんなでカレンダー作りを進行中です。
申し込みは百石(ももいし)企画042-628-0402まで
尚、2112.12.8~17まで石井トミイさんはギャラリーモト(八王子市子安町3-7-13電話042-624-5500)13日休み11:00~18:00*最終日17:00で線/手放す/影のテーマで展覧会を開催します。ご覧ください。

又、モモさんは2012.12.15~26までCafe rin(八王子市本町11-13電話042-686-0683)で手づくり絵本展に出品しています。いちょうホールの近くです。
c0211734_1757336.jpg


c0211734_154477.jpg
 
12月23日15時からパフォーマンスリレー「まさか愛されている?」
22日夜リハーサルをやっているようです・・・乞うご期待!
*12月20日~24日「ふとっちょソックス」展覧会。
c0211734_22202635.jpg

c0211734_22205160.jpg

1年間の感謝の気持ちをこめてエアー空―パフォーミング・アーツ研究会が開催する作品展示とパフォーマンス発表です。
八王子市芸術文化会館いちょうホール第2展示室11:00~20:00
23日は15:00よりパフォーマンスリレー「まさか愛されている?」16:30よりパーティー
(最終日17:00まで)入場無料
くらしアートの無名庵も作品展示参加しています。いちょうホールにぜひ、お出掛け下さい。

*12月25日無名庵にて19:00~21:00まで
ブルーヘブン5人(ボボリンデン・ひとみ・レイミ・木崎・金沢)によるライブ。
クリスマスコンサート(ブルース・ジャズ・フォーク他)です。
c0211734_1382139.jpg


ギターの調べでブルームーンを眺めて、炉辺で語る!クリスマス望年ライブです。
参加費300円。飲み物少し用意します。差し入れ歓迎!
月の明かりとキャンドルライト!セレナーデの上手なブルーヘブンはどなたですか?
 主催:田中ボボリンデン 後援:無名庵 お問合わせは携帯090-9957-0880滝島まで 
[PR]
by mumeian2009 | 2012-12-23 09:30 | 無名庵シネクラブ上映