ブログトップ

くらしアート 無名庵 ギャラリー

mumeian.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

4月4日(金)無名庵朗読の午後  第12回開演1時30分から 朗読:堀越セツ子氏

快晴で、桜のつぼみも大きくなり,咲きはじめました。猫がごろごろ転がりながら人間の赤ん坊の泣き声のように鳴いています。春の季語「猫の恋」。近所の猫ですがいつも家を留守にして浮かれ歩く。無名庵では、くらしの上で親しい季語です。俳諧の世界では見逃すことの出来ないユーモラスな美を含んでいる。
 色町に真昼ひそかに猫の恋  永井荷風

c0211734_12285458.jpg


朗読会のお知らせ

4月4日(金)開場午後1時 開演午後1時30分
第12回無名庵朗読の午後
朗読:堀越セツ子氏

かいひ700円(珈琲・お菓子付き)
お申込み・お問合わせ 042ー584ー0256 堀越
c0211734_1218276.jpg

[PR]
by mumeian2009 | 2014-03-31 11:42 | 朗読の会のお知らせ

3・11東日本大震災、3年目。14時46分 友人と共に哀悼の意をこめて黙とう!

3月11日(火)東日本大震災から、きようで3年目。新聞によると、復興は被災者約千人を対象にアンケートをすると、「地元の復興」は7割が「進んでいない」との回答だそうである。避難生活は、今なお、約26万7千人。被災者の複雑な思いの中、困難な暮らしをまだ続けている。
c0211734_23462331.jpg

2014年3月11日16時46分無名庵近くの川「水は生命をつくる」


原発。「危険なものに向き合っているのだ!」という、汚染水のタンクの水漏れなど、危機意識に乏しい。「想定外」が起こるから、システムに対する深い理解のもとで、状況に対処する創造性が問われている。少量の放射能でも危険なのです。「それだけの放射線を浴びても安全ですよ」という値ではなく、「それくらいまではしかたないでしょう」という値です。まだまだ情報公開が出来ていません。「永久に秘密」では困ります・・・・東日本大震災3年目も「いのちと放射能」について学んでいきます。 くらしアート無名庵ギャラリー
c0211734_23503446.jpg

お知らせ
3月15日(土)午後2時から5時
万美術部開催 お面&かぶりもの
材料や画材、おやつを用意してお待ちしています。参加費ひとり1500円
お申し込み・お問合わせは百石企画(ももいしきかく)電話090-9680-0561
c0211734_16274452.jpg

c0211734_23522366.jpg

4月4日(金)開場午後1時開演午後1時30分
第12回無名庵朗読の午後
朗読:堀越セツ子氏
かいひ700円(珈琲・お菓子付き)
お申込み・お問合わせ 042ー584ー0256 堀越
c0211734_2353543.jpg

c0211734_16285945.jpg

[PR]
by mumeian2009 | 2014-03-11 20:24 | アートワークショップ