人気ブログランキング |
ブログトップ

くらしアート 無名庵 ギャラリー

mumeian.exblog.jp

カテゴリ:おしらせ( 31 )

5月23日~26日小林布生子「みどりの色展」開催(絵画展)25日15時マイムdeかぽれ&朗読

5月23日(木)~26日(日)
12:00~19:00
「くらしアート無名庵ギャラリー」にて
小林布生子「みどりの色展」終了しました。)
絵画展 開催(無料) 
music「無名庵の庭」Kuja  Saito

開催中、25日(土)の15:00ぐらい~
(20分間)
「マイム&朗読」のコラボレーションがあります。
三毛猫の音読屋/洲永敬子さん
マイムdeかぽれ/橋本フサヨさん
庭の緑も応援、絵画と音楽とマイム&朗読
 ぜひ、ご覧ください。(無料)

c0211734_01020876.jpg
なつ立つや 衣桁に飾る みどりのいろ 憲治
小林布生子氏の展覧会の開催にあたり・・・立夏に詠む
御簾(みす)越しに絵画(抽象画)を見る、和の雰囲気でお楽しみください。
c0211734_01452317.jpg
いつ見ても 思い出す蕗 にがみかな・・・無名庵



<映画上映会お知らせ>
2019年6月14日
次回、無名庵シネクラブ上映 最終回 !
無名庵シネクラブ「私の一本」シリーズ第50弾
みんなで見ると楽しみが10倍、たたみでごろ寝で見てもOK
201914(金)午後6時30分から(午後6時オープン)
資料代 300円(お茶・お菓子サービスあり)

映画上映後、みんなでお話タイムとなります。

映画

100人子供たち列車待っている

チリ映画/1988年/カラー58分/16mm/日本公開1990年6月

ラテンアメリカ映画祭記録映画部門グランプリ/パルパライン映画批評家協会賞

アメリカ映画&ビデオ協会レッドリボン賞

監督:イグナシオ・アグエロ 

撮影:ハイメ・レイエス ホルヘ・ロート

録音:エルネスト・トルヒーヨ フレディ・ゴンサーレス マリオ・ディアス

編集:フェルナンド・バレンスェラ・キンテーロス

音楽:モーリス・ジョベール J・S・バッハ「ヴァイオリン協奏曲第2番ホ短調」他

制作:べアトリス・ゴンサーレス イグナシオ・アグエロ・プロダクション

制作協力:チャンネル4(英国)

*上映とおはなし 滝島憲治(たきしま けんじ) 


100人の子供たちの瞳は輝き、心、躍る! ここに映画が生まれる歓びを、映画を愛するすべての人に送るドキュメンタリーとして推薦します。


この作品のタイトルにある“列車”とは、映画史上、伝説となっているリュミエール兄弟のつくった『列車の到着』のことです。それは映画が初めて1895年、パリで上映された、驚きの出来事であった。それから93年後、チリ・サンティアゴ郊外ロ・エルミーダに暮らす子どもたちは、そのほとんどの子が映画をみたこともなかった。彼らは貧しさゆえに一日一食しか食事ができない。この映画に登場するのは、そんな子どもたちと、彼らに映画というものを手づくりで教える女性教師(アリシア・べガ)の姿です。

好奇心にあふれた子供たちは、映画の誕生を体験し、実際にアニメーションをつくり、映画の世界を発見する。完成後この映画は、チリ当局により「21歳以下の者は観てはならない」とされたそうです。この作品には観るものの心を限りなく自由にし、深い感銘を与えるパワーがあるから、当時の軍事政権はこの映画を恐れたのでしょう。

チリの映画評議委員会により、子どもたちは、完成後の試写の後、自分たちの姿を見ることができないままなのである・・・(パンフレットより抜粋)

女性教師は、子どもたちに「勉強しましょう」とは言わない。いつも「遊びましょう」と言うそうです。「学ぶ」と言うことの本質が、記憶することだけにあるのではなく、想像力を育て、自分と世界を発見してゆく楽しい行為であることを、彼女のこのことばは表現している。


くらしアート無名庵ギャラリー

c0211734_10524653.jpg




by mumeian2009 | 2019-05-06 15:13 | おしらせ

5月9日午後2時から市民公開講座「八王子市史編さん事業の成果と課題」講師:宮崎翔一さん

5月の初め、香りをただよわせて大輪の花ひらく
はなやかに いのちをつなぐ 牡丹かな 憲治

はなやかで しずかに咲く牡丹は「花王」の別名にふさわしい!
一花一木を楽しむ!
c0211734_11223028.jpg




























お知らせ

八王子自治研究センター主催: 市民公開講座
『八王子市史編さん事業の成果と課題』

5月9日(水)午後2時~4時頃 会場:無名庵
講師:宮崎翔一さん(元八王子市史編さん専門調査員)/その他 報告:多摩地域の市史編さん事業と公文書管理の現状
お申込みは八王子自治研究センター℡042-626-7714
c0211734_18351421.jpg






by mumeian2009 | 2018-05-05 11:53 | おしらせ

無名庵は年末・年始12月29日~1月5日まで休み、新年6日より開きます。

乃東生(なつかれくさしょうず) 
冬に芽を出すこと。周囲の草木が、枯れていく中で若い芽を吹き始める姿は、冬至の日を境に力を取り戻す太陽のように春への希望を抱かせるものです。古代中国では、冬至を一年の始まりとする時代もありました。
無病息災を祈り、春への希望と幸運に無名庵ギャラリーも向かいたいと思います。
年末12月29日~1月5日まで休み、1月6日より開きます。
お知らせ
1月13日(土)新年講演会(第28回市民史の会)無名庵にて
講演:「高尾山の歴史を紐解く」外山徹先生(明治大学博物館)
  「小町家に伝わる高尾山薬王院文書」小町和義さん
  資料代500円
問い合わせ先:八王子自治研センター電話042-626-7714   
c0211734_17402375.jpg

お屠蘇(とそ)・・・一年の邪気を払い延命を願って飲む薬酒
新しい年。自然の移ろいと豊かな恵みを感じる「二十四節気」・「七十二侯」という季節感を、さらに楽しみたいものです。
c0211734_17533680.jpg

水仙も伸びています。
by mumeian2009 | 2017-12-28 18:12 | おしらせ

多文化・環境共生型野外フリーイベントみんなちがって、みんないい5/29

5月29日(日)八王子市庁舎前浅川河川敷広場にて
2016年多文化・環境共生型野外フリーイベント第9回
「みんなちがって、みんないい」河原で不便を楽しもう!入場無料、雨天決行
主催:みんなちがって、みんないい実行委員会
c0211734_1720923.jpg
c0211734_17212592.jpg

草むしり虫も食べてる蛇いちご
c0211734_17332065.jpg

by mumeian2009 | 2016-05-27 16:53 | おしらせ

京都町衆の好み「都に届いた異国の風PART2」4月14日~20日京都芸術センター2階にて

京都生活工芸館 無名舎収蔵品
「都に届いた異国の風」PART2
2016年4月14日(木)~20日(水)京都芸術センター(旧明倫小学校)2F大広間10時~18時期間中無休

審美眼の高さはどこから来るのだろう。京都人の暮らしぶりや生活の哲学は、わび茶に相通ずるところもある。そして、千年の蓄積された一級品が集まる京都。無名の職人による誠実な手仕事、名無き町衆達が好み選んだ品々等、おしゃれな庶民の装とともに見られる貴重な機会です。京都生活工芸館 無名舎収蔵品
c0211734_2237320.jpg
c0211734_22375368.jpg

写真は祇園祭宵山の吉田家
展示会のご案内の宣伝文より抜粋・・・
我が国文化の中枢を自負する京都。昨年は琳派四百年と称してさまざまな試みが溢れたが、現代の造形を問うにふさわしいものがどれほどにあったろう。かっての生き生きとした京都町衆の教養はいずこ何処にあるのか。光悦を祖とし、宗逹、光琳、乾山、若沖達々の示した美しさ!能楽、茶道、華道、造園とほぼ同時期に創始された「山鉾風流 」は名無き町衆達が好み選んだ品々の組み合わせを楽しみ都を巡る。彼等が受け止めた、「異国の風」を、おしゃれな庶民の装いと共に旧明倫小学校大広間にならべて改めて観てみよう。


京町家に庭造りを学ぶ・・・
シュロチクの揺れが涼しさを呼ぶ撮影2015年7月無名庵
c0211734_22543576.jpg

c0211734_22573496.jpg

c0211734_18285963.jpg

by mumeian2009 | 2016-04-12 18:35 | おしらせ

無名庵は14日まで松の内。催しは16日(土)万(よろず)美術部開催です。

松過ぎて 年始まりの無名庵  憲治
四季にわたってその色を変えない「松」は長寿の象徴。アカマツ、クロマツは日本人にとってかかわりの深い、最も重要な樹木です。日本の木造建築はマツによって「建って」いるといってもいい時代もありました。
マツは代表的な陽樹です。日当たりの場所、そして、根が深く伸び、芽をだす力も強いクロマツを、一本でも探し観て、無名庵の今年の矢立てのはじめとします。
c0211734_21371889.jpg

c0211734_21375746.jpg

c0211734_21382924.jpg


1月16日(土)万(よろず)美術部開催。子ども、大人、さあ、みんなで ご一緒に!アートであそぶ。自由に創作する時間を楽しみましょう。お申込み・お問合せは百石企画(ももいしきかく)℡090-9680-0561毎月第3土曜日の午後2時~5時まで開催
c0211734_21591737.jpg


百石企画のmomoさんがカフェ カンパー二ュ(ゆいまーる)にて1/12~30まで作品展「ふくらむ時間」開催中です。11時~16時(日・月・祝定休)八王子市南新町17-5田村ビル1F℡:042-626-2296

エアーくうーパフォーミング・アーツ研究会主催のダンスパフォーマンス「C]2月13日(土)午後4時半からと、14日(日)午後3時半からの2回公演。会場:クリエイトホール5Fホール。各チケット1000円予約・お問合せFAX 042-697-2740/電話090-6528-8012です。

2月19日(金)無名庵シネクラブ第30回映画上映会(無名庵にて)イスラエル・フランス映画「ジェリーフィッシュ」エトガ―・ケレット、シ―ラ・ゲフェン監督2007年/カラー82分。上映とおはなし。推薦者はKAZEHIME?!(かぜひめ)さんです。お楽しみに

2月24日(水)「無名庵朗読の午後」開催 朗読:堀越セツ子さんです。午後1時30分から開演。お問合せ・お申込みは電話042-584-0256堀越さんへ
by mumeian2009 | 2016-01-12 10:30 | おしらせ

12月19日~24日まで「ふとっちょソックス」展開催(21日休み)八王子・いちょうホール2Fにて

山くれて紅葉の朱をうばひけり 蕪村
紅葉は、冬をむかえる木ぎのひとときの姿です。
c0211734_17554896.jpg

無名庵の満天星(どうだん)つつじも鮮やかです。冷たい風が枝をゆすってふきぬけていきます。

「2015ふとっちょソックス展」開催(21日休み)入場無料

12月19日(土)~24日(木)11時~20時まで最終日17時まで展示(21日は休館日)
なお、23日(祭日)の14時からパフォーマンス リレー「あかるい庭」
   15時30分からパーティー
パフォーマンス リレーは必見です。新しいジャンルの舞踏・パフォーマンス

八王子いちょうホール2F第2展示室

主催:AIR(エアー)-空(くう)-パフォーミング・アーツ研究会
お問合せ:℡090-6528-8012

会場に、それぞれの作品から想いのエネルギーがひろがります。どうぞ、冬のひとときをお過ごしください。
c0211734_17572672.jpg

無名庵オーナーも参加です。黒の漆を利用した太陽の恵みをアート「黒の四角」に制作しました。対象物のない絵画や抽象絵画の原点に挑戦の作品です、作者の直感をぜひ、見てください。
by mumeian2009 | 2015-12-19 10:39 | おしらせ

7月11日~27日momo作品展 れもんすかっしゅ会場はカフェ凛です。

無名庵で毎月開催しています「万(よろず)美術部」スタッフのひとりmomoさんが7月11日~27日まで八王子・いちょうホールそばのカフェ凛にて作品展「れもんすかっしゅ」 を開きます。
11:30~20:00まで八王子市本町11の13電話042-686ー0683カフェ凛
c0211734_2073327.jpg


しとしとと梅雨の雨だれ
c0211734_20151871.jpg

6月26日沖縄は梅雨明け。例年6月23日の沖縄・慰霊の日がすぎ、熱い沖縄を思い出す。
沖縄戦で県民を含めて日本国民の生命や財産を守るためやるのだとか、欧米に支配されているアジア諸国の人々を解放するための聖戦だと教え込まされていたのです。と元沖縄県知事の太田昌秀氏は戦争を考える著書で言う。あらゆる角度から検討して学んでいきたい時期である。
c0211734_20201388.jpg
c0211734_20203098.jpg

by mumeian2009 | 2014-06-28 20:22 | おしらせ

5月11日(日)開演13時30分~西東京アクターズスクール公演「ラブラボ」いちょうホール(終了)

草の若葉。無名庵も新緑に萌える若葉・蔦に囲まれています。
c0211734_1913857.jpg
c0211734_1921852.jpg

萌え出て若々しい草たちのように 
5月11日(日)開場13:00開演13:30
障がいのある人とともにつくる新しいステージワークス
西東京アクターズスクールファイナル公演、「ラブラボ」がはじまります。
会場は八王子芸術文化会館いちょうホール大ホールです。
入場料は1000円 全席自由
主催:エアー空ーパフォーミング・アーツ研究会
さて、今回はファイナル公演です。えんぎラボとふりつけラボの二つの空間。たくさんの表現があらわれるそうです。イメージをふくらませる言葉や動きを使い、のびのび遊んで自分でさがす・・・音楽を浴びて自由に楽しむ!そういう時間の過ごし方を大切にしてこられた出演者の皆様。楽しみに見させていただきます。  お席は、まだ大丈夫だそうです。
お問い合わせ・チケットお申込みは、西東京アクターズスクール電話080-5077-8092
c0211734_1221377.jpg

ハギの若葉です。どんどんのびています。毎年、根元から2mぐらいのびます。
c0211734_1925963.jpg

美男かずら:昔、この茎から粘液をとって頭髪をととのえた。実も美しい。化粧品会社などでは大切にしている蔓です。
by mumeian2009 | 2014-05-10 09:53 | おしらせ

いちょうホール2階展示室にて2013年ふとっちょソックス展開催中12月19日~23日

2013年12月19日(木)~23日(祝日)午前11時~午後8時(最終日は午後5時まで)
22日の午後2時~4時パフォーマンスリレー/午後4時からパーティーです。          
会場:八王子市芸術文化会館
いちょうホール(旧市役所跡) 第2展示室 入場無料
1年間の感謝の気持ちを込めてAIR・空・パフォーミング・アーツ研究会主催の第10回ふとっちょソックスを開催しています。
c0211734_1447843.jpg

無名庵でも、誰でも参加できる表現の場づくりに賛同して出品しています。
日本家屋の窓は、光を取り入れるだけでなく、空間を演出する装置です。壁に色紙散らしのように配した2つの窓など、窓は照明であるとともに舞台美術としての役割もあります。日本の和の文化を見直す提案です・・・それぞれの作品、力作揃いです。ゆっくりご覧ください。
c0211734_16114924.jpg
c0211734_1612845.jpg

展示風景です。時間がありましたら、ぜひ、ご覧ください。
c0211734_14483919.jpg

c0211734_1618340.jpg
c0211734_16182250.jpg

c0211734_1458346.jpg


展示会参加:ナガイクン、中村明博、KOMAKO& MIMIRO、OKUKO,石井トミイ、
フランソワ純川、風姫、ミヤガメコッイマ、HIZIKATA+TOMOKO、榎本豊、かんざきちはる、大川あじさい、たっきー、モリーナ、百石、
12月22日午後2時~
パフォーマンスリレー:石井トミイ・大川あじさい・風姫・萩原りぼん・八七美・ハル.t/・三宅光春・百
12月22日午後4時~
パーティー:ゲストOFF-Gさん
by mumeian2009 | 2013-12-20 08:25 | おしらせ